ダダオとカネキチのウルトラケイリンロードダダオとカネキチのウルトラケイリンロード
2019.12.16

「さらばゼンゾーさん、令和の覇者」編

あらすじ
唯一ウルトラマンを倒した
怪獣界のスター「ゼンゾー(ゼットン)」
ダダオ(ダダ)とカネキチ(カネゴン)は
憧れのゼンゾーが
“肉体と頭脳で戦いを繰り広げる
”競輪に熱中しているという噂を入手!
その真偽を確かめるため、
競輪場に向かうのであった・・・。
登場人物
  • ダダオ

    ダダのダダオ(別名:三面怪人)

    3種類の顔を使い分けたり、 壁をすり抜けたりとさまざまな超能力を持つ。
    ゼンゾーを追うため、カネキチがいる地球にやってきた。
  • カネキチ

    カネゴンのカネキチ(別名:コイン怪獣)

    紙幣や硬貨を主食としており常に食べ続けないと死んでしまう。
    ひそかに地球に住み着いており、 ゼンゾーに憧れている。
  • ゼンゾー

    ゼットンのゼンゾーさん(別名:宇宙恐竜)

    ウルトラマンを倒した怪獣として、 怪獣界で崇められている。
    更なる高みを目指すため、競輪の魅力を探求している。
ゼンゾー
ダダォ、カネキチィ……。
ゼンゾー
立川競輪場へ、ウェルカムダゼェーーーーーーーーーーーーーーーーーーットン!!
ダダオ
カネキチ
ゼンゾーさんなのダ!?/ゴン!?
ゼンゾー
カネキチィ、コラム、仕事、競輪はガチだゼェーーーットン!!
ダダオ
語尾のクセが強いのダ。
ゼンゾー
つまり、これが本来のナチュラルのぉ。天然色の素のぉ。オ・レって訳だゼ。ダダォ。
カネキチ
あれ!? ゼンゾーさん、僕らの事知ってるゴン?
ゼンゾー
もちのろんよ。お前たちがオレのコラムをチェックする様にオレもチェックしてたんだゼットン!!。
カネキチ
う、嬉しいゴン。憧れのゼンゾーさんが僕たちの事知ってたんだゴン。
ダダオ
感激なのダ……涙が出てくるのダ。
ゼンゾー
泣いてる暇はないゼ、ケイリンボォイズ!! KEIRINグランプリは待っちゃくれないゼェットン!!
ダダオ
KEIRINグランプリ……。今年一番の競輪選手を決めるレースなのダ……。
カネキチ
そうだゴン。令和で、初めてのKEIRINグランプリなんだゴン。
ゼンゾー
そうだゼィ。歴史に残るグゥランプリィ。しかも、ヤング&ガールズグランプリもあるんだゼェットン!!
ゼンゾー
KEIRINグランプリシリーズは3日間行われるゼ。まずは12月28日のオッズパーク杯ガールズグランプリ
ゼンゾー
ガールズの頂点オブ頂点を決めるレース。勝者、すなわち女王(クイーン)。
ゼンゾー
ただ速いだけじゃレースに出れない。品性、技能も基準に入っているゼ。
ダダオ
(ゼンゾーさん、説明する時は冷静なのダ)
ゼンゾー
もちろん成績も重要だゼ。ガールズグランプリトライアルレース(2トーナメント制)の優勝者2名と獲得賞金上位5名が選考されるゼ。
ゼンゾー
そしてぇ、2日目の12月29日はヤンググランプリだゼ。
ゼンゾー
2年以内にデビューした新人が対象だゼ。これから競輪界を背負う若手の1番を決めるレースだゼ。
カネキチ
この瞬間しか見れないないんだゴン。なんだか少年漫画チックだゴン。
ゼンゾー
最後に今年の競輪の大トリ最後のレース。キングオブキングを決めるレースKEIRINグランプリだゼ。
ゼンゾー
KEIRINグランプリには各GⅠレースの優勝者とS級の獲得賞金上位者しか出れないんだゼ。選ばれし勇者だけが出場できるゼェットン!!
ゼンゾー
去年の優勝選手は三谷竜生選手。史上7人目の日本選手権連覇を成し遂げた選手だゼ。
ダダオ
三谷竜生選手!? 知っているのダ。確か競輪一家だったはずなのダ。
ゼンゾー
お父さんも、ご兄弟も競輪選手っていう、競輪ファミリーだゼ。
カネキチ
ウルトラ兄弟みたいだゴン。
ゼンゾー
それじゃあバンクへご招待だゼェーーーートン!! ダダォ、カネキチィ、カモンベイベーだゼェットン!!
ダダオ
カネキチ
ダ!!/ゴン!!
ゼンゾー
バンクを見るなら観覧席だゼ。 一般観覧席で観るも良しぃ。特別観覧席で観るも良いゼェットン!!
ダダオ
立川競輪場も特別観覧席があるのですダ?
ゼンゾー
もちのろんだゼ。競輪ってぇのはカジュアルに一般席で観る楽しみと特別観覧席で違いの分かる怪獣として観る楽しみがあるんだゼ。
カネキチ
確かにそうゴン。
ゼンゾー
ここがグレェェェェェド席だゼットン!!
ダダオ
個室タイプで1人で集中して見れそうですダ。
ゼンゾー
そいでもって、こっちがグルゥゥゥゥゥプ席だゼェーーットン!!
カネキチ
グループ席は友達と一緒に来た時は良さそうだゴン。気兼ねなく遊べるゴン。
ゼンゾー
そして最後にロォイヤルルゥム。
ダダオ
ロイヤルルームはバンクが一望出来て快適ですダ。
カネキチ
椅子も革張りで高級感があるゴン。リッチになった気分だゴン。
ゼンゾー
良しィ。今日はロイヤルルゥムからバンク情報をお伝えしちゃおうゼェ。
カネキチ
ゼンゾーさんによる、ゼンゾーさんのためのゼンゾー換算が見れるゴン。
ゼンゾー
応よ。オレ(ゼンゾー)換算で5体が収まる周長400m。ちょっと長めだゼ。
ゼンゾー
見なし直線距離が58mと長め、追い込みが有利。決まり手は圧倒的に差し。43%だゼェットン!!
ゼンゾー
捲りは35%。逃げは21%だゼ!!
ダダオ
バンクの特徴はあるのですダ?
ゼンゾー
イイ所に気が付いたなぁ、ダダォ。 立川のバンクはコーナーのカーブが急なんだゼ。
ゼンゾー
まっすぐ走っていても直線へ入る直前に外側に膨れがちになってしまうゼ。
カネキチ
ゴン!? あ、だから立川は追い込みが有利なんだゴン。
ゼンゾー
気付いたか、カネキチィ。 流石、学んできただけの事はあるゼ。膨れた分、後方の選手は直線での位置は取りやすいって訳だゼ。
ダダオ
なるほどですダ。
ゼンゾー
さあ一通り分かった所で飯にしようゼ。 今日はオレのおごりだゼェットン!!
ゼンゾー
まずはふらんこだ。ここは揚げ物やピザを焼いて出してくれるんだゼ。
ダダオ
熱々のピザは美味しそうなのダ。
ゼンゾー
そして六号亭食堂。ここは様々な定食がオススメだゼ。
カネキチ
ゼンゾーさん。よんろくはちってお店があるゴン。
ゼンゾー
それは468って書いてヨーロッパてぇ読むんだゼ。全国のご当地インスタントラーメンを食べさせてくれるんだゼ。
ダダオ
カネキチ
ヨーロッパ関係ないのダ!!/ゴン!!
ダダオ
食べたのダ~。
カネキチ
ゼンゾーさん、ありがとうございますですゴン。
ゼンゾー
カネキチィ、お前さんお金が主食だったな。腹減ってないのか?
カネキチ
今は減ってないゴン。 憧れのゼンゾーさんに会えてご飯どころじゃなかったゴン。
ゼンゾー
カネキチィ、お前って奴ァ……。
ダダオ
カネキチ君は怪獣界のカリスマゼンゾーさんの大ファンですダ。 もちろん僕もダけど。
ゼンゾー
オレにはな。夢があるんだゼ。 オレはウルトラマンに勝利したが人間には敗北したゼ。
ゼンゾー
オレはウルトラマンより弱いはずの人間が何故オレを倒せたか興味がわいたゼ。
ゼンゾー
人間を調べていく内に出会ったのが競輪だゼ。ゼンゾー 競輪は日々進化しているゼ。技術も人もだゼ。競輪を通して気付いたゼ。人間の強さは競いあいながらも進歩し続ける事だってな。
ゼンゾー
オレは、競輪に魅せられて、いつしか怪獣の競輪を宇宙に広めたいと思ったゼ。
ダダオ
それがゼンゾーさんの夢なのですダ?
ゼンゾー
ああ、でも1人じゃ出来ねぇゼ。だから2人に手伝ってもたいてえんだぜェットン!!
ダダオ
カネキチ
もちろんですダ!!/ゴン!!
ゼンゾー
オレは、怪獣競輪を広めるためKEIRINグランプリが終わったら宇宙へ戻らなければならんのだゼ。
カネキチ
僕たちも行くゴン。
ゼンゾー
いいや、お前たちは地球に残って競輪の良さを広めて欲しいんだゼ。
ゼンゾー
これを見て欲しいんだゼ。
ダダオ
これは立川競輪場のシンボルの白頭鷲なのですダ?
ゼンゾー
ああ、立川競輪場は最も集客力のある競輪場と言われているんだゼ。 オレは、このシンボルをいつか宇宙の競輪場に広めてみたいんだゼ。
ダダオ
ゼンゾーさん。僕らを残して…… KEIRINグランプリを目前に宇宙へ行ってしまうのですダ?
ゼンゾー
ノーゼェーーーーーーーットン!! KEIRINグランプリは見逃せねえだゼ!!
ダダオ
(そこは残るのダ……)
ゼンゾー
KEIRINグランプリが終わり…… 明けの明星が輝く頃、1つの光が飛んで行く…… それがオレなんだゼ……。
カネキチ
(ゼンゾーさん、それはウルトラセブン最終回のネタなんだゴン)
ゼンゾー
細けぇ事は気にしちゃダメだゼェットン!! ほらほら!!休憩は終わりだゼ!! 
ゼンゾー
令和初のKEIRINグランプリ全勝するゼェェェェェェェェェェェットン!!
ダダオ
カネキチ
ゼェーーーーーーーットンダ!!/ゴン!!
おしまい

ゼンゾーコラム vol.5
レース中の気になる表示について

ゼンゾー
よう。立川競輪場は俺回で楽しかったと思うんだゼ。
ゼンゾー
今日は、ちょっとした用語とルールについて解説するゼ。

バンクのライン

ゼンゾー
バンク内の線、ラインについて説明するゼ。 「ラインを組んで走る」のとは別だゼ。
ゼンゾー
ゴールの線から大体半周の場所に引いてある線をバック・ストレッチ・ラインと言うゼ。
ゼンゾー
最終周回にこの線を先頭で通過した選手はバック数が加算されるゼ。 バック数は、その選手が何回先頭にいたか分かるゼ。
ゼンゾー
バンクのほぼ中央に引かれた黄色い線をイエロー・ラインと言うゼ。
ゼンゾー
先頭の選手が、イエローラインの外側をある条件で一定時間走ると失格になるゼ。
ゼンゾー
バンクのホームストレートに引かれた線をホーム・ストレッチ・ラインと言うゼ。最終周回にこの線を先頭で通過した選手はホーム数が加算されるゼ。
ゼンゾー
ホーム数とバック数が多い選手は先頭にいる事が多いって事だゼ。
ゼンゾー
ホーム数とバック数で選手がレース中に、どの位置に居たのか分かるゼ。 つまり選手の傾向が分かる訳だゼ。 予想には欠かせない情報だゼ。
ゼンゾー
レースを見れば分かると思うけどホーム・ストレッチ・ラインはゴールの線(決勝線)でもあるゼ。裁定しているんだゼ。

青板・赤板

ゼンゾー
ゴールの線付近にある表示板(周回板)が青かったら残り3周。赤かったら2周だゼ。
ゼンゾー
これを青板(あおばん)、赤板(あかばん)と言うゼ。

違反

ゼンゾー
バンクのコーナー塔にある赤色のランプが点灯したら、何らかの違反行為があったと審議があるゼ。
ゼンゾー
選手が違反行為をした場合、その行為の内容に対して失格になったり、注意を受けるゼ。
ゼンゾー
主な違反は斜行、押圧、内側追い抜き、押し上げ等があるゼ。
ゼンゾー
斜行(しゃこう)は他の選手の進路に斜めに進入する事だゼ。落車する可能性があって危険だゼ。
ゼンゾー
押圧(おうあつ)は他の選手に対して衝撃や圧迫を与える事だゼ。 競輪は紳士淑女の競技だゼ。危険行為はダメだゼ。
ゼンゾー
内側追い抜きは前を走る選手の内側から追い抜く事だゼ。 前を走る選手が外帯線の内側を走っていた場合は、追い抜いた選手は失格になるゼ。
ゼンゾー
押し上げは、他の選手を外側に押し上げる事だゼ。
ゼンゾー
競輪は面白いけど、車並の速度が出る競技だゼ。 一歩間違えば大事故に繋がるゼ。
ゼンゾー
競輪の審判員は正確かつ厳正に審判を行っているんだゼ。